Toggle

各エリアの街コン一覧はこちら

大阪恋活パーティーに参加してみて!結果報告♩

大阪恋活パーティーへご参加された方のお話をご紹介♩

大阪で恋活パーティーを開催しております『出会いのカフェパ!』です。
今回はたまにご参加頂けております男性の方に他の恋活パーティーへご参加された話が面白かったのでご紹介をさせて頂きます(^^)

恋活パーティーを運営している為、他の方やイベント会社様が開催されている恋活パーティーには参加しないのであまり他のイベントの内容は知らないのでこういったお話は参考になりますね♩
大阪ではいろいろな出会いのば、恋活パーティーが開催されているので一番居心地が良く、また出会いを楽しめるパーティーを目指す為にも勉強になりました(^^)

ではパーティーにご参加された方のお話をどうぞ♩

大阪梅田で開催された金曜日の恋活パーティー参加話♩

どうも、名前はSと名乗ります(^^)
恋活パーティーは何回かカフェパ!さんだけではなく他のパーティーも参加してます。
これは先日大阪梅田で開催された恋活パーティーへ参加した時のお話です、よければご覧ください(^^)
その日、金曜日はちょっと暇だったのでお昼にいろいろなサイトをみて夜参加できそうな恋活パーティーを探しました。
カフェパ!さんではその日開催していなかったので今までに行ったことがあるところや適当に検索してでてくるところをポチポチと…
その日開催されていたのは梅田で3件、難波で2件、心斎橋で1件の恋活パーティーが開催されてました。あとはちょっと遠いのですが高槻市とか、あとは天王寺でもやってましたね。

職場が梅田ですので候補は梅田の3件に絞って、どれにしようかと….

ちなみにその3件はこんなかんじの恋活パーティーでした。

1.年齢が男女ともに20代限定で参加費は男性が6000円、女性は2000円。
場所は梅田というより北新地でお店はバーとのこと。
ぐるなびでみると広さはあまりなさそうなショットバーという感じ。
定員は男女20名ずつで40名とのこと。

2.年齢は20代から30代。参加費は男性が5500円、女性は3000円。
場所は梅田のTSUTAYA近く。
お店は広そうなダイニングバー。
定員は男女40名ずつで80名とのこと。

3.年齢は男性が25歳から35歳、女性は20代限定で男性は年上、女性は年下といった感じの募集の感じ。参加費は男性が7000円、女性は2500円。
場所は梅田の阪急側のカフェ。定員はとくに記載なし。

..どれも進行はフリーな感じで好きな人と話すといった感じで記載されてました。
ちなみにわたしは20代。
どうしようかなと悩んだのですが、1が女性締切とあり、2と3は記載なし。
じゃあ1がいいのかなと笑
ただ、ちょっと場所も遠いのと2が若干ですが安かったのでそちらへ参加笑

いざ恋活パーティーへ!

参加する恋活パーティーの開始は20時から。
場所的にはなんとなくわかる程度でいったことがないお店だったのでちょっと不安..
が案の定お店わからず笑

結局、お店到着したのは20時ギリギリ。

受付へ行くと男性が⚪︎⚪︎パーティーでお申し込みですか?とあり、確かそんな名前ではなかったような気もするが、よくわからないのではいと答えて受付を。
受付ではプロフィール用紙みたいな感じのを渡され記入をお願いしますと。
それに名前と連絡先をとりあえず書いて渡すとでは中へとある…
どうやらプロフィール用紙はただの顧客リスト的な感じで書いてもらっているだけのようでなんだそれ!と内心ひとりでつっこむ。

そして、お店の中は30人から40人ぐらいの人がいて女性は壁側に座っている感じで中央には男性が立っている感じ。
…気まずい笑

大阪恋活パーティースタート。究極の選択

そして、女性の受付の子が20時10分ぐらいになったところで乾杯の合図をして恋活パーティーがスタート。
それまであまり会話もない状態だったのがその乾杯がきっかけで話し出す感じで、私完全に出遅れた笑

その日のその恋活パーティーでは男性も女性も二人で来ている感じでひとりできた自分は少しアウェイ感があり苦戦、、、
そこで同じひとりできている男性にとりあえず声をかけて一緒に行動をしようと考える。

探す。

探す。

….いたのだが、、、
ひとりはスキンヘッドに店内なのにグラサン、そしてもうひとりは黒づくめで明らかに40前半の人、ただ若作りしていて逆に痛い感じ。

まさに究極の選択。

どちらを選んでも的な気持ちはあるが笑
グラサンは目がみえないので怖すぎて黒づくめ若作りに声をかけてみる。

究極の選択…失敗

自分
『今日はおひとりでこられたんですか?』(かなり下手な感じで..)
黒づくめ若作り
『そうだよ。声かけるの手伝ってあげようか?』
自分
『……….』

なんとまさかのあわれみを受ける!!!!!!!笑

まぁ歳も違うので上からくるのは全然しょうがないけど、参加している方の年齢はだいたい20代から30前半ぐらいなので自分の感覚だったらあまりに歳が上な場合だったら控えめな感じに向こうも
『声かけてくれてありがとう!俺もいずらかったから一緒に行動しようよ!』
的な感じがくると思ったのだが….完全に黒づくめ若作りは俺はひとりで余裕だけど君が無理なら協力してあげようか的な立ち位置だったのは驚愕だった笑

恋活パーティーひと組目。

…まぁとりあえず二人にはなったから話しかけていくかと思ったのもつかのま、この黒づくめ若作りがとにかく焦らせる笑

『どこ声かけたい?』
『いくのいかないの?』

…いやもっとゆっくり考えようぜと心の中で叫び続ける俺。
すると黒づくめ若作りが突然話しかける、その二人はこの恋活パーティー会場の中でもっとも話しかける対象としてはみていなかった二人。

だが黒づくめ若作りはかなりのドヤ顔で
『もうこの子が勇気がないから一緒に話してあげてよ〜』

…………………

ひとりが良かった。が心の中でリフレインする。

ただ、せっかく話しかけて女性も優しく話してくれるので話さないわけにはいかず話す。
だが、やっぱり興味がわかない笑
他の人と話したいのに黒づくめ若作りはずっとドヤ顔で俺に
『もっと楽しませないと〜』
と言ってくる。

再びひとりが良かった。が心の中でリフレインする。

仕方がないのでドリンクを頼みにいく感じに自分から
『ちょっと飲み物頼んできます!また良かったらあとで♩』
と告げて去ろうとするが、ここでまさかの黒づくめ若作りが

『わかってないな!女性たちのもとってきてあげないと』

とくる。

もう心の中はひとりが良かった。以外の感情がなかった。

ただ、せっかくきたのでここは!と

『まぁ今日はせっかく来たし僕らも女性もいろいろな方と話した方がいいですよ!』

と日向小次郎ばりの強引なドリブルを決めて立ち去る。

そして、黒づくめ若作りと二人になると案の定、黒づくめ若作りからの説教。

『もっと楽しませないときた意味ないよ!』

ただ、自分的には
『あなたといるときた意味がない』
と心の中で何千回も叫ぶ。

恋活パーティーふた組目。嘘話

そして、また黒づくめ若作りは焦り気味で

『どこ声かけたい?』
『いくのいかないの?』

攻撃をはじめてくる。

そこでもう自分からと決め、また、ちょうど話したい子が空いたので話しかける。
相手は同じ20代、笑顔が可愛らしく会話もしていて楽しい。

….天国へきた。

だが、そんな感じもつかのま。
黒づくめ若作りが好きな音楽はなに?を聴き始める。

内心、40代の人が20代の好きな音楽きいて会話盛り上げれるのかよ!と思ったが、まぁしょうがいない。

すると20代の子たちから出た答えは以外にもミスチルとか好きです!
この前の大阪のライブも行ったんです!とある。

ミスチルなら40代のひとでもまぁ世代だろうし、いけるかと思うとなんとそのミスチル話は膨らませず、黒づくめ若作りは

『クラブミュージックとは聞かない?EDMとか』

と抜いてはならない刀を抜いてくる。

女の子たちは優しいので
『クラブとかは行ったことないんですよ、あんまり興味がないし..』
と一応答えてくれる。
しかも!ちゃんと興味がないと話を切ってくれる。

なのに。

なのに。

黒づくめ若作りの次の一言は

『俺、DJもしててさ!』

………………………..

ひとりになりたい音頭が頭の中で始まった。

そこから女の子たちは興味がないのにDJ話しを聞かされる。
海外のクラブはどうみたいないらないニュースも聞かされる。
女の子は辞書に苦笑いのイメージ画で出てきそうなわかりやすい苦笑いの顔。

でも黒づくめ若作りのDJ話しは止まらない。

しかも、おそらく全部嘘。

ひとりになりたい音頭はもう最高潮でまさしくクラブの客以上に踊りまくっている。
ある意味DJだ。

たぶん、若い子にモテる=DJみたいなネットの適当なモテる方法みたいなサイトに書かれている情報を鵜呑みにしているんだと思う。

結局その子たちの話しはあまり聞けず席替えのチャイムをならされる。
もっと好きなタイプは?とかデートに誘いやすいような休みとか平日の暇な日とかいろいろ聞きたかったのに聞けたのは黒づくめ若作りのどうでもいいしかも嘘のDJ話し。

もしも願いが叶うなら黒づくめ若作りにどんでもない急用ができて呼び出されないかということだけ…
大阪恋活パーティーは残り1時間をきる。

続く

URL
TBURL

大阪・京都・神戸・奈良街コンの開催情報はこちら!

Return Top