Toggle

街コンや出会いをテーマにしたブログです!

各エリアの街コン一覧はこちら

婚活疲れ..そんな時は普通に婚活やめてみましょう

婚活疲れ..そんな時は普通に婚活やめてみましょう

幸せになるための婚活で疲れるのは辛いですね・・

大阪や京都、神戸などで婚活イベントを運営している『出会いのカフェパ!』です。

今回のお話は『婚活疲れ』
婚活のために婚活パーティーや恋活パーティーといった婚活イベントへ行ってるうちにあまり結果がでずに『婚活疲れ』といった出会いに疲れてしまう方も多いのだとか。

確かに婚活イベントといった出会いの場へ参加すると出会いもあれば、フラれてしまうこともあるわけですから出会い自体に疲れてしまうことはありますよね・・
ではそんな時はどうするか?
考えてみましたので宜しければご覧ください。

まずは単純に『やめてみる』

まぁこれですよね。
出会いに疲れてまで婚活をやり続ける理由なんてないかなと思いますので、単純にやめちゃいましょう。

『いやいや私は⚪︎歳までに結婚したいの!!』

といった方も特に女性には多いかもしれませんが、そんな方も一度やめてしまう方が結果的には良いのではないかなと思います。
というのもやっぱり婚活は幸せになるための活動というのが大前提なので苦しんでまですることではないと思うんです。
(もちろん、幸せになるためには多少の努力や辛い思いも我慢しなければいけない部分もあると思いますが・・)

ただ、出会いに疲れているぐらいの状態で婚活イベントなどに参加しても、もしかするとそういった疲れが表情に出てしまっているかもしれませんし、会話も変に焦った感じになっているかもしれません。
そうなると相手にもうまく魅力が伝わらなくて負の連鎖が続いてしまうかもしれませんしね。

ですので『とりあえずスパッと婚活はやめてみる』というのも次への行動へ向けたポジティブな選択ではないかなと思います。
そして、街とかで幸せそうなカップルとかをみて自然と羨ましいな〜と思ってきたらまた婚活を始めてみれば良いのではないでしょうか。
徹夜明けで仕事をしてもパフォーマンスが悪いように、疲れた感じで婚活を続けてしまうより、一度気分転換をして再スタートをきった方が本来の魅力が出やすいのではないかなと思います。

そもそも婚活は上手くいくのがラッキー程度にとらえる

婚活ってよくよく考えるとそもそもめちゃくちゃ難しいと思うんですよね。
一生のパートナーをみつける活動なわけですから。

それを婚活パーティーや合コンなどで見つけられる方が正直ラッキーというか、すごい幸運なことだと思うんです。

また、人に好かれることもそもそもすごいことで、たくさんの中から自分を良く思ってくれる方と出会えることってすごいことだと思うんです。
カッコイイ方も可愛い方もキレイな方もお仕事がすごい方も笑顔が癒される方も・・
そんな色々な魅力的な方がいる中で自分を選んでくれる人がいるってやっぱりすごいことだなと。

なので逆に選ばれないからといって別にそれこそ『当たり前なこと』ではないかなと思います。
良い方に出会って上手くいかなかったら当然へこみますし、自分はだめだ…となることもあると思うのですが、そもそも論として、
『上手くいくことが奇跡』
と思って婚活はした方が良いのかなと思うのですが、どうでしょうか・・

就職だって普通に実力がある方も何社も断られるわけですから、一生のパートナーを見つける婚活もたまたま出会った方と両思いになるのはラッキーだ!ぐらいの感覚でいけばダメでもともとなわけですし良いのではないかなと個人的には思いました。

婚活パーティー以外にも顔を出してみる

婚活イベントというと飲み会系の婚活パーティーが一般的ですが、他にも結婚相談所への登録であったり、お見合いパーティーといった1対1のお見合いを席替えしながらする感じパーティーだったり、婚活バスツアーなんていった婚活イベントがあります。
また、社会人サークルや料理をしながらの料理合コン、ボタルリングなどをしながらのスポーツ系の街コンイベントやバーベキューイベントなど出会いの場はいろいろな形があったりします。

婚活パーティーで上手くいかなかったらそういったちょっと内容の違う婚活イベントなどに行ってみるのも気分転換にもなって良いのではないでしょうかね。
意外に飲み会系ではうまく話せない方もスポーツ系の出会いイベントだと楽しめた的なこともあるのではないかなと思いますので、ちょっと違った形の婚活イベントへの参加も試してみるのも良いのではないでしょうか。

晩婚化も進んでいるので焦らない

晩婚化の原因は

  • 男性の収入の問題
  • 男女ともに子供を望まない方の増加
  • 女性の社会進出

など言われているようです。

東京都でのアンケートでは30代前半での女性未婚率は45%とのことで(地方より10%ほど高いらしいです)世の中には結婚されていない方もたくさんいます。

ですので例えば『o歳までの結婚!』という目標がうまくいかなくても理由はなんであれ結婚していない方もたくさんいるわけですから変に焦る必要もあまりないのではないかなと思います。どうでしょうかね・・・

客観的に自分を分析してみる

ある婚活アドバイザー?的な方がこんなことを言っておりました。

『高収入で上場企業に勤めていてルックスも良い女性からの人気の高いAさん、この人が今あなたの隣に来たとしてあなたを口説くと思いますか?』

・・・厳しいですが、まぁこれもひとつの真理ですよね・・
結婚相手に自分なりの条件を求めるのは全く悪いことではないと思いますが、そういった条件の方が自分を口説こうとするのか、そういった条件の良いモテる男性が興味をもつぐらいの何か魅力的なところが自分にあるのかを客観的に考えてみるのも必要なのかもしれませんね。
条件を求めれば当然相手もそれなりの条件を求めているわけですし。

【結論】婚活疲れになる前にパッとやめてリフレッシュしてパワーアップしてまた婚活してみよう

結論としてはこんな感じに思いました。

婚活につかれてしまわれたならスパっとやめてみて
男性であれば

  • 女性ウケが良いファッションを研究してみる
  • 会話の展開や間や内容などを研究してみる
  • 太っている方なら頑張って痩せてみる


女性であれば

  • 料理がうまい女性はやっぱり人気があるので料理教室とかいってみる
  • 男性にモテる女性を研究してみる
  • 男性の見た目だけじゃない部分もちょっと覗いてみる

みたいな感じで婚活イベントに参加するよりはちょっとパワーアップをはかってみたり、ちょっと気分転換でもしてから再挑戦してみたらどうでしょうか。

そもそもうまくいくことが奇跡的なことなのである程度、根をつめないで婚活する方が良いのかなと個人的には思いました。
ということで婚活話でした。

出会いのカフェパ!の婚活イベントはこちら♩

大阪・京都・神戸・奈良街コンの開催情報はこちら!

Return Top