Toggle

街コンや出会いをテーマにしたブログです!

各エリアの街コン一覧はこちら

出会い系サイトの市場規模は85兆円!出会えない系サイトなんてのも 笑

19896_597594973594138_124350996_n

出会い系のサイトは難しい・・・

大阪の恋活パーティー・婚活パーティー運営の社会人サークル出会いのカフェパ!本日のスタッフブログは
『出会い系サイト』です!

『出会い系サイト』
みなさまはご利用された事はありますかね?
私は利用した事はないので、正直詳しくはわからないのですが、その市場規模は世界的にはすごくなんと年間1兆490億ドル(約85兆6116億円)もの市場規模となっていて、ポルノ産業を上回っているのだとか。

インターネット上には2500万サイトという膨大な数のサイトがあるようですが、その1割はポルノサイトらしく、そんなポルノ産業よりも稼いでいる出会い系産業はすごいですね。

出会い系のサイトは海外が強い

では、そんな出会い系サイト、国別の利用者数のトップ3は
1位 中国 1億4000万人
2位 アメリカ 4000万人
3位 インド 1500万人
みたいですよ。

日本は何位なのかはわからなかったのですが、とりあえず3位までにははいってなくてよかったですね 笑

ちなみに中国はインターネット利用者は3億人もいるらしく、日本が1億人といわれておりますので約3倍もインターネットを利用されているそうです。
ただ、それだけ利用者数は多いのにインターネット広告費はまだ日本の半分ほどということで、これから中国のインターネット広告産業はすごく注目されているらしいのですが、今1番そのインターネット広告費を使っている企業が『世紀佳縁』という出会い系サイトの運営会社みたいです。

ナイキやトヨタなどの世界展開されている大企業や他の中国の企業よりも出会い系サイト会社が1番広告費を使っているというのはおもしろいですね、中国の方も、出会いに飢えているんでしょうかね。

そんな出会い系サイト、利用の流れは基本的には

会員登録(有料or無料)

会員になっているかたとやり取り(チャットなど、連絡をとるたびに有料など)

実際に会う

といった感じのようです。
ただ、実際には問題も多いようで、例えば

・会員登録のプロフィールは嘘が多い
・サクラと呼ばれる運営側が用意した相手とは知らずやり取り…

などなど…

サクラがあまりに多い出会い系サイト・・

実際、先日ニュースで『出会えない系サイト』を運営で逮捕、なんてニュースがありましたね。
この会社ではサクラのアルバイトの方が10人いてその方達が、利用されている方とやり取りをしていたみたいです。

平成19年2月の開設以来、約8億4000万円もの売り上げがあったようで、利用されていた方は全国5600人もいたということでしたね。
また中には1000万円以上の利用料を払っていた方もいたとか…
なんとも切ないニュースですね…

また、出会い系サイトで知り合った方と実際にあってトラブルになった方や事件に巻き込まれた方もたびたびニュースで取り上げられているので、
もし利用されるなら、サクラの方にもて遊ばれるリスクと実際に出会えてもその方が人物的に大丈夫かどうかというリスクを覚悟の上で利用しなければいけなさそうですね。

ということで、正直そんな怖いことはできません!
というみなさまはぜひ、健全な出会いを目的にしている大阪カフェパ!の恋活パーティーへご参加くださいね 笑

出会いのカフェパ!の参加者はもちろんサクラなどはありませんので、ご安心ください。
というより、こういった飲み会イベントはお店へ参加者分の費用をお支払いしなければいけないので、サクラの方を用意するとそれだけ赤字になってしまうので、現実的にそんな事をする意味がないというのもありますね。

また、女性のお申し込みは毎回多く頂けるので、むしろ女性より男性の集客に困っている事の方が多いです 笑

ですのでいかがわしい出会いを目的にしている男性のみなさまはダメですが、友達作りや恋人探しを求めている男性のみなさまはぜひぜひお気軽にご参加くださいね♪

よろしくお願いします!

健全な出会いは大阪恋活・婚活パーティーでぜひお楽しみください^ ^

大阪・京都・神戸・奈良街コンの開催情報はこちら!

Return Top